So-net無料ブログ作成
検索選択

企業批判記事で拘束の中国人記者、テレビで謝罪 [事件]

スポンサーリンク







 テレビで謝罪 企業批判記事で拘束の中国人記者


  中国国営の中国中央テレビ(China Central Television、CCTV)は26日、
 政府が株式の一部を所有する企業の批判記事を繰り返し書いていたことで
 身柄を拘束された中国の新聞記者が内容の一部が誤りだったと述べて謝罪する様子を放送した。

  CCTVは、記者が「事実かどうか確認されていない、誤った記事を書いたことを認めた」と伝えている。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。