So-net無料ブログ作成

マニラのキリスト教集会に信者150万人、首都は大混乱 [宗教]




 首都は大混乱、マニラのキリスト教集会に信者150万人


 フィリピンのマニラ(Manila)で14日、新興キリスト教宗派
 「イグレシア・ニ・クリスト(Iglesia ni Cristo)」の集会に
 信者150万人以上が集まり、交通は大混乱に陥り首都の広域がまひ状態となった。

イスラエル、ユダヤ教指導者の葬儀に70万人 道路埋め尽くす [宗教]




 道路埋め尽くす イスラエル、ユダヤ教指導者の葬儀に70万人


 イスラエルのエルサレム(Jerusalem)で7日、心臓疾患のため同日に死去した
 ユダヤ教指導者、オバディア・ヨセフ(Ovadia Yosef)師の葬儀が営まれ、
 約70万人の参列者が市内の道路を埋め尽くした。

同性愛や離婚に「理解を」、ローマ法王 教会を野戦病院に例える [宗教]




 ローマ法王 教会を野戦病院に例える 同性愛や離婚に「理解を」


 ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は、19日に公開されたインタビューで、
 同性愛者や離婚経験者、人工妊娠中絶した女性に対して 「慈悲深くあるべきだ」と呼び掛け、
 カトリック教会は人々の生活の現状に理解を示さなければならないとの考えを示した。

ローマ法王が「自分撮り」?携帯電話で記念撮影 [宗教]




 携帯電話で記念撮影、ローマ法王が「自分撮り」?


 ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は28日、
 イタリア・ローマにある聖アウグスチノ教会(Church of Saint Augustine)
 でミサを行い、終了後に若者たちとの記念撮影に応じた。

【図解】イスラム教とシリア危機 [宗教]




 【図解】イスラム教とシリア危機


 内戦が続くシリアをめぐり、複雑に絡み合う
 各イスラム勢力について示した図。

ローマ法王、デモ相次いだブラジルで「建設的な対話」を呼びかけ [宗教]




 デモ相次いだブラジルで「建設的な対話」を呼びかけ、ローマ法王


 ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王(76)は27日、滞在先の
 ブラジル・リオデジャネイロで演説し、世界中の貧民街にいる「キリスト」
 を探し、奉仕するよう、聖職者らに促した。

 また、ブラジルで先月から政府の汚職に抗議するデモが頻発している
 ことについて、指導者らに「建設的な対話」を行うよう求めた。


法王に会いたい!若者150万人集結、ブラジル・コパカバーナビーチ [宗教]




 ブラジル・コパカバーナビーチ、法王に会いたい!若者150万人集結


 ブラジル・リオデジャネイロの名所コパカバーナビーチで25日、
 ローマ・カトリック教会の祭典「世界青年の日(World Youth Day)」が
 開催され、フランシスコ法王(76)を一目見ようと約150万人が詰め掛けた。


フランシスコ法王、訪問先のブラジルで20万人前にミサ [宗教]




 訪問先のブラジルで20万人前にミサ、フランシスコ法王


 ブラジルを訪問中のローマ・カトリック教会のフランシスコ法王(76)
 は24日、サンパウロ州のアパレシーダ大聖堂(Shrine of Our Lady of Aparecida)で、
 南米では就任後初となるミサを行った。

ローマ法王訪問の記念切手発行、ブラジル [宗教]




 ブラジル、ローマ法王訪問の記念切手発行


 ブラジル郵便電報公社は、カトリック教会の祭典
 「世界青年の日(World Youth Day)」に出席するためフランシスコ
 法王が22日から1週間の予定で同国を訪問することに合わせて記念切手を
 発行すると発表した。


祈る姿に驚かないで、旅行客向け「ラマダン入門」 米航空当局 [宗教]




 米航空当局、祈る姿に驚かないで、旅行客向け「ラマダン入門」


 イスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」の期間中、空港や航空機内で
 祈祷したり、聖典コーランを詠唱するイスラム教徒に出くわしても驚かない
 ように――。

 米運輸保安局(Transportation Security Administration、TSA)がこのほど、
 旅行客向けにこんな助言を公式ウェブサイトに掲載した。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。