So-net無料ブログ作成

未明の地震で津波注意報、石巻などに小さな津波 [災害]




 石巻などに小さな津波、未明の地震で津波注意報


  米地質調査所(US Geological Survey、USGS)によると、26日午前2時10分ごろ、
 宮城県石巻市の南東約327キロ沖を震源とするマグニチュード(M)7.1の地震が発生した。

  震源の深さは10キロ。現在のところ、深刻な被害や負傷者、死者の報告はない。

フィリピン地震、長さ5キロ以上の岩壁が出現 [災害]




 長さ5キロ以上の岩壁が出現、フィリピン地震


  フィリピン中部で先週発生したマグニチュード(M)7.1の地震により、
 震源近くの農村地帯に長さ5キロ以上に及ぶ岩壁が出現したことが分かった。

 地質学者が24日、発表した。


豪山火事は軍の演習が一因、消防当局発表 [災害]




 消防当局発表、豪山火事は軍の演習が一因


  オーストラリア南東部ニューサウスウェールズ(New South Wales)州で
 1週間以上にわたって燃え広がっている山火事について、消防当局は23日、
 軍の演習が火災の一因だったと発表し、激怒した地元自治体は豪政府に説明を求めている。

インド当局、洪水被害の農家に見舞金130円 [災害]




 洪水被害の農家に見舞金130円、インド当局


  インドで今年発生した大規模な洪水で自宅と作物に大きな被害を受けたと
 主張する農家の男性(55)に、州政府からわずか80ルピー(約130円)の小切手が
 届いていたことが、23日の報道で明らかになった。

ブラジル・サントス港で火災、砂糖18万トンが焼失 [災害]




 ブラジル・サンパウロ(Sao Paulo)から約60キロ南にあるサントス港
 (Port of Santos)で18日、火災が発生した。

 当局によると4人が負傷したほか、複数の倉庫に保管されていたおよそ
 18万トンの砂糖が焼失した。 

フィリピンの地震、死者151人に 同国最古の教会も被害 [災害]




 同国最古の教会も被害 フィリピンの地震、死者151人に


 フィリピンを15日に襲ったマグニチュード(M)7.1の強い地震による死者は、
 16日までに少なくとも151人になった。

 土砂崩れが発生して家屋が埋まり、逃げ惑う住民が将棋倒しになった他、
 同国最古の教会をはじめとする歴史的建造物にも倒壊するものが出た。


パプアニューギニアでM7.1の地震 [災害]




 パプアニューギニアでM7.1の地震


 パプアニューギニアのブーゲンビル(Bougainville)島沖で
 16日午後8時31分(日本時間同日午後7時31分)、マグニチュード
 (M)7.1の地震があった。

 米地質調査所(US Geological Survey、USGS)が発表した。
 この地震による大規模な津波の警報は出されていない。

台風26号の被害が拡大、死者17人に [災害]




 死者17人に、台風26号の被害が拡大


 「10年に1度」とされる大型で強い台風26号 (アジア名:ウィパー、Wipha)
 は16日午前、関東地方の東海上を北上した。

 強い台風の影響で、伊豆大島では土砂崩れにより家屋が倒壊し、
 連絡が取れなくなっている住民も多数出ている。NHKが伝えた。



フィリピン中部でM7.1の地震、セブ島などで73人死亡 [災害]




 セブ島などで73人死亡、フィリピン中部でM7.1の地震


 フィリピン中部のボホール(Bohol)島で15日朝、マグニチュード
 (M)7.1の地震があり、当局によるとこれまでに少なくとも73人の死亡が確認された。

インド大型サイクロン、死者18人 上陸前の大規模避難が奏功 [災害]




 上陸前の大規模避難が奏功 インド大型サイクロン、死者18人


 インド東部沿岸に12日夜に上陸した大型サイクロン「ファイリン(Phailin)」
 による死者は少なくとも18人になった。当局者が13日明らかにした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。